国内便の格安航空券でスカイマークを選んだことで得られた満足感

総合的に満足感が高かったのはスカイマーク

2017年8月下旬、沖縄を含む各地へ国内旅行をしました。
使った交通手段は電車と飛行機です。
まずは東京都内の自宅から福岡県まで、青春18きっぷを使って関西や四国などを巡りました。
そして、福岡空港から沖縄の那覇空港まで、また沖縄から東京の成田空港まで利用したのが飛行機です。
初めての沖縄旅行でしたが、旅費は出来る限りやすく済ませたかったので、往復いずれとも格安航空を利用することにしました。
格安航空の利用というのも人生初の経験でした。
福岡空港から行きの便で利用したのはピーチアビエーション、そして沖縄から帰りの便で利用したのがスカイマークです。
チケットの予約はいずれも航空会社のホームページからインターネット経由で行いました。
予約の手間を考えると本当はどちらか1社にまとめたかったのですが、往路の出発地と復路の到着が異なるためうまくいかず、結局2社を利用することになりました。
ですが、それにより手続きの違いやサービス内容の違いなどが分かったので、かえって勉強になったと思います。
そして、この2社のうち総合的に見て満足感が高かったのはスカイマークです。
そのあたりの詳細をこれからお伝えしようと思います。

総合的に満足感が高かったのはスカイマークスカイマークは支払い手数料が不要乗り心地もスカイマークの方が上

スカイマーク | スカイパックツアーズ【スカイマーク】格安チケットはコチラ